C:機構解析

C-004車両振動最小化問題

障害物を乗り越える際の車体の振動の大きさを最小化した最適化問題です。ホイールやホイールとシャフトの間のジョイントの弾性係数と減衰係数を設計パラメータとして、走行する際の路面の凸部分を通ったとき車体の重心位置に生じる加速度の差を振動として評価し、最小化することで、乗り心地を向上させるホイールやジョイントの設計を検討しました。

LMS DADS
事例ダウンロードお申し込み


C-0032次元紙搬送機構の最適化

機構解析により紙搬送モデルを設計した事例です。紙搬送速度をより高速化するためのモデルを最適化にて設計しています。紙搬送のための機構はガイド位置とガイドの大きさによって決まっており、搬送されるシートの速度や送り出された後の位置を評価しています。設計空間の分析により速度や位置に効果を持つ設計パラメータを見つけています。その後最適化アルゴリズムにより、制約条件を満たす最適解を探索しました。

RecurDyn
事例ダウンロードお申し込み


C-002エンジン機構の反力最小最適化

ピストンの主要な運動パーツであるピストン、コンロッド、クランク、に発生する反力を最小化することでよりスムーズな運動機構とすることを目的とした最適化事例です。リストピンのオフセット量、流体軸受けの特性値、フライホイールの質量となどを設計パラメータとし、ピストンやクランクに発生する、軸方向、回転方向の反力を評価しています。

LMS DADS
事例ダウンロードお申し込み


C-001ワイパーシステムの形状最適化

ワイパーシステムの動作特性を形状によってコントロールした事例です。本事例では、ワイパーシステムの動作時の角速度を最小化することができるワイパー取り付け位置とリンク長さを決定しています。ドライバー側ワイパー、助手席側ワイパー共に動作範囲が設定されており、最大角と最小角の制約条件が存在します。これを満たしながら、それぞれのワイパーにおいてドライバー側-38%、助手席側-23%の改善を行なうことができました。

LMS DADS
事例ダウンロードお申し込み


セミナー

 


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00、13:00〜17:30 ※土日祝日・弊社特別休業日は除く。)
お問い合わせ全般  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧
最適設計ソリューション:サイバネットの最適設計ソリューション製品をご紹介します。
Optimus
汎用型最適設計支援ツール
CETOL 6σ
3次元CADシステム用の
公差マネジメントツール