ミクロサイズの光学系とマクロサイズの光学系の橋渡しに 波動光学と電磁光学の双方向連携ソリューション

一部のみ掲載。詳細はページ下部から資料をダウンロードできます。(黄色ボタンから)

こんなことで困っていませんか?

波長レベルの微細な構造に、レンズ光学系で集光した光が入射した際の現象を厳密に解析したいが、波動光学的な解析手法だけでは微細構造の影響を正確に扱うことができない。電磁光学的手法であれば微細構造の影響を正確に扱うことができるものの、レンズ光学系は電磁光学的手法で扱うにはサイズが大き過ぎる。

使用ツール
光デバイス設計ソフトウェア RSoft
光学設計評価プログラム CODE V

 

 


お問い合わせ