固定式集光型太陽光発電システムのためのミラーアレイの設計

一部のみ掲載。詳細はページ下部から資料をダウンロードできます。(黄色ボタンから)

立命館大 藤枝様

一般に、集光型太陽光発電システム(Concentrator Photovoltaic, CPV)では太陽を追尾する必要がある。一方,蛍光体や回折素子を用いて追尾システムを不要とする構成では光の利用効率に課題がある。我々は、レンズと太陽電池の間にミラーアレイを配置する構成を提案した。ここでは、ミラーアレイの設計について報告する。

使用ツール
照明設計解析ソフトウェア LightTools

 

 


お問い合わせ