光線追跡計算によるヒト皮膚モデルの分光反射率シミュレーション

一部のみ掲載。詳細はページ下部から資料をダウンロードできます。(黄色ボタンから)

室蘭工業大学 佐々木 祥子様、佐々木 瞭様

ヒト皮膚に対する光計測は生体に対して安全という特徴から皮膚科学や化粧品分野において幅広く応用されている。我々は分光反射率による皮膚内部情報推定法として光伝搬モンテカルロシミュレーション(MCS)を研究してきたが、皮膚モデルの形状作成ならびに観察光学系との一体設計の困難さが課題となっていた。そこで本研究ではこれを容易に行う手段として、光学設計で汎用的に用いられる光線追跡計算を用いた光伝搬シミュレーションを試みたので報告する。

使用ツール
照明設計解析ソフトウェア LightTools

 

 


お問い合わせ