Ghost解析Utility事例 (CODE VとLightToolsを利用した事例) (2008年度)

一部のみ掲載。詳細はページ下部から資料をダウンロードできます。(黄色ボタンから)

株式会社シグマ 石井様

ゴーストとは太陽光やライトなど強烈な光源がある場合に不要な光の像が画像に写り込んだものを言います。さらに、レンズ間の内部反射により発生する面間ゴーストとメカパーツの内部反射により発生するメカゴーストに大別することができます。ここでは面間ゴースト対策の方法とその自動化についてご紹介します。

使用ツール
光学設計評価プログラム CODE V
照明設計解析ソフトウェア LightTools

 

 


お問い合わせ