LEDを活用した一般照明の設計に

高い演色性や長寿命、少ない消費電力といった多くの特長を持つLED照明ですが、その設計には発光出力、明るさや色のばらつき、配光特性の相違などへの考慮といった、今までの照明設計と異なる技術的要素、細心さが必要とされています。
LightTools で設計し、レンダリング機能で表現した道路照明とデスク照明画像

照明設計事例

LightTools は3次元CAD機能と解析機能の両方をそなえた照明設計解析ソフトウェアです。 LightTools にはLEDの光源データが標準で装備されています。
強力な最適化機能により、光を指定した方向へ発光させる、照射領域では均一な照度分布を目指すといった設計を、短時間で行うことが出来ます。

【掲載設計事例】
ダウンライトの設計
キャビネット用ライトの設計
歩道・遊歩道照明の設計

エンジニアリングサービス

お客様のご要望にあわせ、光学系の設計を承ります。詳しい用途(対象物、検出領域、倍率、寸法など)の情報を頂ければ、仕様の策定からお手伝い可能です。
また、シミュレーション解析や、解析モデルの作成なども承っております。

上記関連プロダクト

LightTools
照明設計解析ソフトウェア LightTools
LightToolsに関する資料請求はこちら

設計・シミュレーション・測定サービス
サービスに関する資料請求はこちら


お問い合わせ

オプティカル事業部
TEL : 03-5297-3703 / FAX : 03-5297-3646
e-mail : optsales@cybernet.co.jp

 


お問い合わせ