CODE V 環境解析セミナー

個別セミナー(有料)

本セミナーでは、解析事例をもちいた簡単な実習および講義を通して、CODE V の 環境変化(ENV)オプション内でどのようにモデル変化をシミュレートしているのか、その基本概念および使用方法や出力の理解を深め、すぐにでもお客様の業務に役立てていただくことを目的としております。

本セミナーは、弊社(東京、大阪、名古屋各オフィス)セミナールームや、オンサイトで個別開催を受け付けています。
ご希望の方は こちら よりメールにてご相談下さい。

セミナー概要

開催概要

時間 約 3時間 (半日セミナー)
参加費

(ユーザーの方) 32,400円(税込)/名
(ユーザー以外) 54,000円(税込)/名

お支払方法について(事前にご確認ください)

開催日程に参加いただけない場合、個別の開催も承っています。弊社での開催、オンサイトでの開催が可能です。弊社開催の場合の費用は、以下の通りです。
半日セミナー :81,000円(税込)
ご希望の方は こちら よりメールにてご相談下さい

対象 基本的にはCODE Vのユーザーを対象としています。

紹介製品

  • CODE V
    光学設計・シミュレーション解析

アジェンダ

光学系の性能は、設計環境と異なる使用環境下では、温度・圧力の影響に伴う光学・マウント部品の熱膨張(収縮)や材質の光学特性の変化によって変動します。このため、使用環境が大きく変化する光学製品の設計では、各環境下での光学性能は、設計段階で考慮しておく必要のある重要な項目の一つです。

本セミナーでは、解析事例をもちいた簡単な実習および講義を通して、CODE V の 環境変化(ENV)オプション内でどのようにモデル変化をシミュレートしているのか、その基本概念および使用方法や出力の理解を深め、すぐにでもお客様の業務に役立てていただくことを目的としております。

  • ENVオプションについて
  • マウント方法を加味した解析方法
  • 耐温度変化最適化
  • CODE V 9.82より追加されたDNDTCALCマクロの紹介
  • 他の解析ソフトウェアとの連成解析紹介

 


お問い合わせ