測定ソリューション紹介セミナー(参加無料)

これまでサイバネットシステム(株)では、主にシミュレーションソフトの販売に注力してきました。一方で、照明系シミュレーションにおいて精度を向上させるには、特に光源と散乱の設定に測定データを用いるというのが当たり前になってきています。
そこで、弊社オプティカル事業部では、照明系シミュレーションの更なる精度向上を求めるお客様のご要望に応えるべく、各種データ測定器の取扱いを始めております。
また、実際に物を作った際の評価を行うための測定器も取扱い始めております。
本セミナーでは、これらの測定器についてご紹介いたします。

対象者

以下のような目的をお持ちの方は、ぜひ参加をご検討ください!

  • シミュレーション精度を上げたい
    (散乱分布の測定および活用について)
  • 試作品 / 製品の配光、明るさ / 色合い / ムラ等を定量評価したい
    (配光分布を高速に取得したい、輝度 / 色度 / 分光測定したい)
※ご希望に応じて、ご参加いただいた方には後日、個別デモの実施も可能です!

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

開催概要

  大阪 名古屋 東京
開催場所 弊社西日本支社 正面大会議室 弊社中部支社 セミナールーム 富士ソフト アキバプラザ 7F EXルーム
定員 30名 20名 50名
参加費 無料
測定対象
  • ディスプレイ(LCD、OLED、バックライト等)
  • 車載:外装(ヘッドランプ、DRL、テールランプ等)
       内装(インパネ、HUD、カーナビ等)
  • 材料(フィルム、印刷物)
  • 照明/光源(屋内外照明、LED等)
  • 塗装(車載ボディ)
  • 表面仕上げ
その他、様々な評価にご利用いただけます。
対象者
  • 以下に関心がある方、以下を実施している方
    散乱測定 表面反射測定 配光測定 輝度/色度/分光測定
  • 照明系シミュレーションソフトをご利用の方
    LightTools, LucidShape, など
主催 サイバネットシステム株式会社
共催 株式会社トプコンテクノハウス 様、大塚電子株式会社 様、キヤノンマーケティングジャパン株式会社 様、東京センチュリー株式会社 様
併設展示(予告なく変更になる場合があります)
  • 株式会社トプコンテクノハウス 様 (2D分光放射計SR-5000、他)
  • キヤノンマーケティングジャパン株式会社 様 (表面反射アナライザーRA-532H)
  • 大塚電子株式会社 様(高速ニアフィールド配光測定システムGP-7:動画)
  • LightTec社 様 (高精度散乱測定器REFLET:動画、小型散乱測定器Mini-Diff)
備考 ご来場される際は、申込時に送付する受講票と、お名刺を1枚ご用意ください。

紹介製品

タイムテーブル(予告なく変更になる場合があります)

12:30 - 13:00 受付、併設展示スペース開放
13:00 - 13:20 照明系シミュレーションに測定データが必要な理由
13:20 - 14:10 散乱測定に関して(サイバネットシステム株式会社)
14:10 - 14:30 表面反射測定に関して(キヤノンマーケティングジャパン株式会社 様)
14:30 - 14:50 休憩、併設展示スペース開放
14:50 - 15:35 配光測定に関して(大塚電子株式会社 様)
15:35 - 16:40 輝度/色度/分光測定に関して(株式会社トプコンテクノハウス 様)
16:40 - 16:50 測定器の導入に伴うリース活用のご提案(東京センチュリー株式会社 様)
16:50 - 17:00 質疑応答
17:00 - 17:30 終了、併設展示スペース開放

 


お問い合わせ