ORA CODE V 特別セミナー2010

特別セミナー(無料)

このセミナーは終了いたしました。たくさんのご参加誠にありがとうございました!

サイバネットシステム(株)はCODE V開発元である米国ORA社のエンジニアを招き、光学設計ソフトウェアCODE Vの特別セミナーを11月12日(金)に開催いたします。
会場では2011年初めにリリースしますVer.10.3に搭載される新機能の中から、新しい非球面タイプであるフォーブス面に関する情報などを紹介します。
そのほか、ユーザーの皆様に有効と思われる技術情報をORA社から発表いたします。
実際にCODE Vを利用されているユーザーの方からの事例発表も予定しております。

セミナー概要

開催概要

会場 東京コンファレンスセンター・品川
主催 サイバネットシステム株式会社
定員 100名
参加費 無料

直前にセミナー内容を一部変更させて頂く可能性がございます。また、当日は講演時間が前後する可能性がございます。 予めご了承の程、お願い申し上げます。

紹介製品

  • CODE V
    光学設計・シミュレーション解析

アジェンダ

10:00 - 10:15 開会の挨拶
10:15 - 11:20 CODE V10.3新機能紹介
11:20 - 12:10 最適な非球面配置の自動決定
12:10 - 13:00 昼食
13:00 - 13:50 BSPを使って計算するMTF
13:50 - 14:00 休憩
14:00 - 14:35 次世代型ヘッドマウントディスプレイ
14:35 - 14:55 休憩
14:55 - 15:45 材質最適化マクロ GlassExpertの活用方法
15:45 - 15:50 休憩
15:50 - 16:20 瞳の結像に関して
キヤノン株式会社 総合R&D本部 基盤技術開発統括部門
精密技術開発センター 山口 渉 氏
16:20 - 16:50 【QED社Stitching 干渉計の紹介とそれに関連する課題】
OptiWorks株式会社 代表取締役 土肥 寿秀 氏
16:50 - 17:10 将来計画
17:10 - 17:20 連絡事項/閉会挨拶

 


お問い合わせ