製品情報

Xpedition(R) Enterpriseは、メンター・グラフィックス独自の革新的テクノロジを緊密に統合させた単一の設計環境により、中堅から大手エレクトロニクス企業のニーズに対応したフローを提供し、業界を大きくリードしています。
設計制約条件を含むデザインデータベースとユーザ・インタフェースが一元化された環境内で設計を完了できるため、複数のツールを個別に使いこなす煩わしさがありません。電気的制約と製造上の制約を管理するシステムや、設計データとライブラリの管理機能も用意されるため、国内外に点在する複数の設計チーム間でそれぞれのリソースを効率的に活用し、設計期間を短縮することが可能です。データの整合性は、コンセプト設計から製造まで一貫して保たれます。
Xpedition Enterpriseは、部品ライブラリ、設計データのバージョン管理、設計再利用、ハイスピード設計や製造に関するルールの入力と管理、企業のPLMシステムとの統合を支える中心的インフラストラクチャとして活躍します。

製品マップ Valor NPI Xpedition xDX Designer HyperLynx Analog Xpedition xPCB Layout Constraint Manager HyperLynx Thermal Xpedition xDX I/O Designer HyperLynx DRC Xpedition xPCB FabLink visECAD Xpedition xDM Library Xpedition xDM Design HyperLynx PI HyperLynx PI HyperLynx SI HyperLynx SI

PCBデザイン作成
PCB設計フロー全体を通じて設計の定義、検証、チーム間のコミュニケーションをサポート

Xpedition Enterpriseデザイン作成ツールによって、回路図を入力し、ICをPCBへ統合し、電気的および物理的なルールをすべての設計チームに伝達します。

  • FPGA統合による設計サイクルの短縮、性能の向上、製造性の改善
  • 制約エディタによる電気的/物理的要件の管理
  • 回路図とHDLを利用した包括的なデザイン作成と定義
  • レイアウト環境との完全統合

回路図設計Xpedition xDX Designer

包括的かつコンカレントな回路図設計と管理
Xpedition xDX Designer

FPGA I/O 最適化Xpedition xDX I/O Designer

PCBに搭載するFPGAのI/Oを最適化し、シンボル作成を自動化
Xpedition xDX I/O Designer

制約条件管理Constraint Manager

電気的および物理的制約を共通環境で適用することで設計をチーム間に伝達
Constraint Manager

PCB解析
PCB仮想プロトタイピングの利点を最大限に活かし、より高品質の製品を迅速に開発

Xpedition EnterpriseのPCB設計フローでは、HyperLynxの包括的なツール一式を活用して、高速のPCBシミュレーションを実現します。次のような仮想プロトタイピング の機能が拡張されます。

  • アナログ・シミュレーション
  • SI、PI、EMIの問題に関する電気的デザインルール・チェック(DRC)
  • パワー・インテグリティ解析
  • シグナル・インテグリティ解析
  • 熱解析

HyperLynxの各ツールによって、設計性能を向上し、手戻りを最小限に抑え、製品をより早く市場へ投入することができます。

デザインルール・チェックHyperLynx DRC

EMI/EMC、シグナル・インテグリティ、パワー・インテグリティに影響する問題に関して、PCBのデザインルールをチェックします。
HyperLynx DRC

PI解析HyperLynx PI

PCB設計で機能不良を起こす可能性がある電源供給の問題を特定し、使いやすい「what-if」環境で問題を調査しながら解決策を探ります。
HyperLynx PI

SI解析HyperLynx SI

PCBシステム設計におけるシグナル・インテグリティの解析結果を迅速に、簡単に、そして正確に生成するため、ルール探索、定義、検証を効率的に管理し、確実に設計の目的を達成できるようにします。
HyperLynx SI

PCB熱解析HyperLynx Thermal

部品を配置しただけの状態から、部分的に配線した状態、完全に配線済みの状態までPCBデザインにおける基板レベルの熱問題を解析します。
HyperLynx Thermal

アナログ・シミュレーションHyperLynx Analog

完全にスケーラブルなアナログ回路のシミュレーションが可能なHyperLynx Analogによって、シミュレーションのパラメータや環境を正確に制御できます。
HyperLynx Analog

PCBレイアウト
高度に複雑なPCBの配置配線を共同作業で実施

Xpeditionは、PCB設計プロセスを合理化および高速化する極めて優れたレイアウト機能とコラボレーション機能を備えた真のエンタープライズソリューションです。特に各所に点在する複数のチームや複雑な組織構造を持つ大企業向けに適しています。Xpeditionのレイアウトツールは以下の機能を備えています。

  • 複数の設計者および各地に分散したサイトに対応したコンカレント設計
  • 3DレイアウトとMCADのコラボレーション機能
  • 配置プランニングと管理の自動化
  • 対話型スケッチ配線の自動アシスト
  • RF/アナログ/デジタル/埋め込み受動/能動部品のコ・デザイン(協調設計)
  • プランニング、配置配線、編集機能が高度に統合された環境

PCBレイアウトXpedition xPCB Layout

一元化された制約ドリブンの環境で、対話型の自動レイアウト機能を提供
Xpedition xPCB Layout

 3Dレイアウト

2D環境と3D環境の完全一体化によりエレメカ設計の問題を早期に検証
3Dレイアウト

コンカレントチームデザインXpedition xPCB Team Layout

動的かつリアルタイムに複数のユーザがレイアウト設計や制約入力できる環境でレイアウト工程を高速化
Xpedition xPCB Team Layout

制約条件管理Constraint Manager

電気的および物理的制約を共通環境で適用することで設計をチーム間に伝達
Constraint Manager

PCBデザインコラボレーション
技術的にも多様性を持つ、各国に分散した設計チームのコラボレーションを支援

世界各国に拠点が分散しているような大規模設計チームにおいて、コラボレーションは設計の高速化を達成する鍵となります。チームの力を活用するには、次のような機能によって生産性を最大限にする高度な設計フローが必要です。

  • 設計フロー全体に共通する制約環境
  • 回路図、制約、レイアウトのコンカレント設計
  • 設計チーム以外とのコラボレーションに有効な表示およびマークアップ機能
  • ECADとMCAD間の直接かつ双方向のデータ交換

制約条件管理Constraint Manager

フローに統合されたスプレッドシート形式の制約インタフェースで、回路図入力ツールと物理レイアウト・ツールの両方に対応しています。
Constraint Manager

デザインレビューvisECAD

設計チーム内、設計と製造チーム間、そして製造チーム内のコラボレーションを可能にするツールです。
visECAD

コンカレントチームデザインXpedition xPCB Team Layout

動的かつリアルタイムに複数のユーザがレイアウト設計や制約入力できる環境でレイアウト工程を高速化
Xpedition xPCB Team Layout

ECADとMCADのコラボレーションXpedition xPCB MCAD

ECADとMCADの間で双方向のコラボレーションを実現
Xpedition xPCB MCAD

PCBデータ管理
仕掛中の設計データとライブラリを一元管理する総合ソリューション

Xpedition Enterpriseスイートのデータ管理機能であるXpedition Data Management(xDM)を使用すると、PCB設計データを簡単に作成および管理でき、エンタープライズ設計フロー全体を通じてデータの正確性、整合性、セキュリティが向上します。

  • ライブラリの作成と管理を一元化
  • PCB設計フローの全段階において中央の情報ハブから仕掛中の設計データを管理
  • 電子設計サプライチェーンやPLM(Product Lifecycle Management) / ERP(Enterprise Resource Planning)

プラットフォームなどの拡張エンタープライズアプリケーションと統合可能

設計データの管理Xpedition xDM Design

PCB設計のライフサイクル全体を通してXpeditionで作成した設計データを統合、管理
Xpedition xDM Design

ライブラリの生成と管理Xpedition xDM Library

セントラルライブラリ内でPCBシステムの部品を定義し、再利用を管理
Xpedition xDM Library

コンカレントチームデザインXpedition xPCB Team Layout

動的かつリアルタイムに複数のユーザがレイアウト設計や制約入力できる環境でレイアウト工程を高速化
Xpedition xPCB Team Layout

ECADとMCADのコラボレーションXpedition xPCB MCAD

ECADとMCADの間で双方向のコラボレーションを実現
Xpedition xPCB MCAD

PCB DFMとNPI
PCBで最も厳しい製造プロセスのルール・セットを満たすことにより、初回で成功する設計を実現

Valor NPI製品は、DFM(製造を考慮した設計)とNPI(新製品導入)の機能を兼ね備えているため、PCB設計から製造や実装へのスムーズな移行を可能にします。
設計フロー全体を通して700以上の製造ルールを同時に適用することができるため、製造過程での修正や費用のかかる手戻りを削減します。XpeditionのDFMとValor NPIの機能は次の通りです。

  • 新規の設計に対して自動でDFM解析を実施し、レイアウト環境で製造上の問題を迅速に特定
  • 実装やテスト過程で問題が起きないようBOM(部品表)、AVL(承認済みベンダリスト)、部品を検証
  • 基板レベルまたはパネル・レベルにおいて、ドキュメントと製造過程のデータを出力
  • PCBレイアウトとの緊密な統合により、レイアウト上の変更箇所を製造用図面データに反映

PCB製造に向けた準備Xpedition xPCB FabLink

製造用データ準備のための統合環境を提供
Xpedition xPCB FabLink

DFM検証Valor NPI

DFM検証および設計から製造への移行をスムーズにするNPI(新製品導入)プラットフォーム
Valor NPI

お問い合わせフォームへ

 


お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ