歯科専門セミナー

本セミナーは、INTAGE RealiaとDentistVisionを用いた実習形式でのセミナーです。

DentistVisionは、DICOMデータ読み込み機能を標準搭載し、症例数に制限無く、手軽に読み込みができます。
断面周囲の3D観察計測結果の保存などの機能を有し、ノートパソコンに搭載すれば、「いつでも、どこでも簡単に!」ビューイングが可能なソフトウェア製品です。

INTAGE Realiaは、高度な抽出機能を備えた、フリーのDICOM 3Dビューワです。
上位製品のRealINTAGEやRealiaProfessionalと同じレンダリングエンジンを搭載しており、一部の機能制限はありますが、医用画像処理の入門用、学習用ソフトウェアとして、多くの方が利用しています。
これらの製品を実習形式で体験していただき、意見交換をさせていただく予定です。

開催概要

対象
  • 医用画像の説明の為に3Dを活用したい方
  • DICOMデータから3D画像も活用できるViewerが欲しい方
  • 1日で集中的に勉強したい方
  • 出張が難しい方
受講形態 実習形式
費用 1人あたり 5,250円
時間 全体を通して3時間程度を予定

申込条件

必要機材
  • INTAGE RealiaとDentistVisionをインストールしたラップトップPCを持参ください。
    ※使用期限切れの方には臨時ライセンスを発行致します
    ※実習には、pentium4、メモリ1GB以上の性能PCとホイール付きマウスが必要です
    DentistVision評価版
    INTAGE Realia
  • プロジェクターや電源コードなど、各種設備
開催場所 実習が行える部屋をご用意ください
参加人数 10名程度

アジェンダ

INTAGE Realiaを用いた実習
  1. オパシティグラフの読み方
  2. 透視投影と並行投影の使い分け
  3. 立体的に見えるカラーグラデーション
  4. アーチファクト除去の方法
  5. 上顎洞体積の算出
  6. 下顎管の表示方法
DentistVisionを用いた実習
  1. 任意斜断面の生成
  2. 下顎管の強調表示
  3. リアリアとの連携
  4. 製品に関する意見交換

参加・ご相談方法

下記の必要事項をご記入の上、med-info@cybernet.co.jp宛にお申し込み、ご相談ください。

必要事項
お名前、所属病院又はクリニック名、電話番号、emailアドレス、開催場所、開催希望日、参加人数

 


お問い合わせフォーム