多機能DICOM 3Dエディタ Expert INTAGE機能紹介

DICOMビューア機能

  • ボリュームレンダリング
  • 最大4シリーズ読み込み
  • プリセットVR表示
    (不透明度、カラーマップ、カメラ位置等の登録/変更機能)
  • カラーマッププリセット保存機能
  • MIP/MinIP/CPR表示
  • 計測機能(体積、距離等)
  • 仮想内視鏡機能
  • マルチモダリティ、マルチフェイズ画像の合成、3D表示
  • DICOM情報表示
  • 2Dマルチスライス
  • 2D平滑化、鮮鋭化フィルタ処理
  • 2D ROIくりぬき
  • 2D操作画面の動画保存、再生
  • 2D斜断面、曲断面、直断面表示
  • カラーマッププリセット選択

ボリューム編集機能

  • Drawing Extractor
  • 自動領域抽出/処理(骨抜き処理・血管抽出処理等)
  • ROI指定抽出/処理
  • 6断面直交マスキング、任意断面(オブリーク)
  • オフライン端末上でのVR、VE再生機能(ivpファイル出力)

サーフェイス編集機能

  • サーフェイス作成
  • サーフェイスノイズ除去
  • サーフェイススムージング
  • サーフェイス内部削除
  • サーフェイスSTL出力

その他の機能

  • 印刷
  • 言語切り替え(日本語/英語)

入出力フォーマット

  • 入力
    DICOM3.0、RAWデータ、TIFF、BMP、AVS Field、IVPボリュームデータ
  • 出力
    画像(BMP/TIFF)、動画(AVI/MPEG)、AVS Field、STLフォーマット
    IVPフォーマット(端末用3Dビューワ:インテージボリュームプレーヤ用データ形式)

関連リンク

お問い合わせフォーム