製品情報

MRI、CT、PETなどから得られる医用画像を、3次元処理するソフトウェアを提供しています。
弊社が提供する医用画像処理ソフトウェアは、特殊なハードウェアを使わずに、市販のPC上で動作するように、ソフトウェアのみで高画質、高速なレンダリングを実現しています。

2D、3D-VR、MIP、MPR、仮想内視鏡表示、ボリューム演算、フィルタ処理、動画出力などの機能を持つ汎用的な医用画像処理ソフトウェアに加えて、肺気腫、内臓脂肪などの用途特化型のソフトウェアを提供しています。

医用画像診断支援プラットフォームINTAGE Station

「INTAGE Station(インテージステーション)」はCT、MRI、PET等から得られた画像情報を2次元、3次元画像に処理・表示するソフトウェアです。複数の異なるアプリケーションで構成された製品で、各機能を選択して使用することができます。

薬事情報
販売名: 医用画像診断支援プラットフォーム INTAGE Station
認証番号: 227ADBZX00083000

多機能DICOM 3DエディタExpert INTAGE

医療画像を高画質で表示するビューア機能と、3Dプリンタ、シミュレーション用モデルを作成するエディタ機能を兼ね備えた多機能なソフトウェアです。
Expert INTAGE の詳細

DICOM 3Dビューア入門編Prime INTAGE

Prime INTAGEは、初心者でも簡単にDICOM画像を扱える入門編3Dビューアです。
Prime INTAGE の詳細

内臓脂肪面積計測ソフトウェアSlimVision

腹部CTデータを読み込み、実行ボタンを押すだけ。内臓脂肪と皮下脂肪を分離し、それぞれの面積を測します。検査結果レポートも自動生成されます。
SlimVisionの詳細

肺計測ソフトウェアLungVision

肺野のCT 画像を読み込み、ワンボタンで“肺気腫”の画像所見である低吸収領域を簡易計測します。ポートも即座に生成します。
LungVisionの詳細

その他

医用画像処理ソフトウェアDirectPath

「DirectPath(ダイレクトパス)」は、CT画像から仮想気管支鏡画像を自動作成し設定した対象位置までのルート情報を表示します。
DirectPathの詳細


お問い合わせフォーム