Mapleトップページ
サポート・マニュアル

ファイルの「保存」と「開く」

Maple 10Mapleでは作業した内容をファイルに「保存」することや、また保存されているファイルを「開く」ことができます。

ファイルを保存するには、メニューバーの「ファイル」より「名前を付けて保存」を選択します。

保存されているワークシートを開くには、ワークシートのアイコンをダブルクリックするか、メニューバーの「ファイル」より「開く」を選択しダイアログから開きたいワークシートを選択します。



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発