Mapleトップページ
サポート・マニュアル

FAQ パッケージやコマンドの補完機能を実行するためのショートカットキーを教えてください。

全 OS 共通のショートカットキーは 「Esc」 キーです。

Esc」 キー以外に、それぞれの OS によって異なるショートカットキーも用意されています。

  • Windows: 「Ctrl」 + 「Space
  • UNIX: 「Ctrl」 + 「Shift」 + 「Space
  • Macintosh: 「Cmd」 + 「Shift」 + 「Space」 (※)

※ Macintosh では、「Cmd」 + 「Space」 で入力の切り替えが出来ます。このショートカットキーが原因で Maple の 「Cmd」 + 「Shift」 + 「Space」 による補完機能の実行が有効にならないことがあります。このため、Maple では 「Cmd」 + 「Shift」 + 「Space」 以外にも 「esc」 キーからコマンド補完を行うこともできるようにしております。また、入力の切り替えショートカットキー 「Cmd」 + 「Space」 を無効にすることで、「Cmd」 + 「Shift」 + 「Space」 でコマンド補完機能の実行ができます。設定の手順が以下となります。

  1. [システム環境設定] を開き [キーボード] を選択して下さい。
  2. [キーボードショートカット] タブを選択して下さい。
  3. [キーボードと文字入力] の項目の [前の入力ソースを選択] についているチェックを外して下さい。
  4. ウィンドウを閉じて下さい。
  5. Maple を起動し、コマンド補完機能をご確認下さい。

FAQ Mapleへ



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発