Mapleトップページ
サポート・マニュアル

FAQMapleでFFT(高速フーリエ変換)やラプラス変換を行えますか?

可能です。記号的には積分変換のためのinttransパッケージにフーリエ変換・逆変換、ラプラス変換・逆変換をはじめとした各種積分変換用コマンドを用意しています。
離散データについては、組込みのFFTコマンドの他、DiscreteTransformsパッケージに高速化されたFourierTransformコマンドが用意されています。FourierTransformコマンドは任意のデータ配列長に対応しています。



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発