Mapleトップページ
サポート・マニュアル

FAQ使用するポートの指定

詳細

他のソフトウェアで FLEXlm を使用するソフトウェアがインストールされており、ポートがバッティングしてしまう場合におけるポートの変更方法

対象

  • Windows
  • ネットワークライセンス

サーバマシンでの設定手順

作業する上での注意点
※ 管理者権限のあるアカウントでログインしたうえで、本手順を実施下さい。
※ 以下の説明にあるライセンスマネージャの停止/開始については、下記の FAQ をご参照ください。
  FAQ:ライセンスマネージャの停止/開始/動作確認方法

1. ライセンスマネージャを停止します。

2. 下記のライセンスファイルをテキストエディタ等で開き、ポート番号の変更を行います。

※ ライセンスファイルの修正を行いますので、事前にバックアップをお取りください。

ライセンスファイル格納場所:
Maple:C:\Program Files\Maple Network Tools\activate\Maple2016.lic
MapleSim:C:\Program Files\Maple Network Tools\activate\MapleSim2016.lic

2-1. FLEXlm ライセンスマネージャポート番号 "27000" を変更する場合

SERVER行では、FLEXlm ライセンスマネージャ "lmgrd.exe" の使用するポート番号 "27000" を指定しています。

SERVER サーバホスト名 DISK_SERIAL_NUM=XXXXXXXX 27000

※ XXXXXXXX には、サーバーPCのボリュームシリアル番号が入ります。

"27000" 以外の空いているポート番号を使用する場合には、これを修正してください。
Maple2016.lic と MapleSim2016.lic では、通常同じポート番号を使用します。

2-2. ベンダデーモンのポート番号を変更する場合

VENDOR 行では、ベンダデーモン "maplelmg.exe" が使用するポート番号の指定ができます。

VENDOR maplelmg

デフォルトではポート番号を明示的に指定していません。指定する場合には、"port=XXXXX" を追記してください。XXXXX には空いている TCP ポート番号を入力します。

※ 指定するポート番号は特に制限事項はございませんが、他のソフト等で使われていないポート番号の使用をお願いします。

変更例

SERVER サーバホスト名 DISK_SERIAL_NUM=XXXXXXXX 27001
VENDOR maplelmg port=27002

上記の例では、"lmgrd.exe" の使用するポート番号を "27001" に、"maplelmg.exe" が使用するポート番号を "27002" に設定しています。

ライセンスファイルを上書き保存し、テキストエディタを閉じます。

3. ライセンスマネージャを起動します。

サーバマシン上にも Maple プロダクトをインストールされた場合、サーバ上の Maple プロダクトを起動するには、上記で紹介したサーバマシンでの設定と下記のクライアントマシンでの設定の両方をサーバ上で行う必要がありますので、ご注意ください。

クライアントマシンでの設定手順

ライセンスファイルを修正し、ライセンスサーバの指定を変更します。

1. 下記のライセンスファイルをテキストエディタ等で開きます。

Maple:C:\Program Files\Maple 2016\license\license.dat
MapleSim:C:\Program Files\Maple 2016\toolbox\MapleSim\license\MapleSim.dat

ライセンスファイルの SERVER 行を編集します。

SERVER行では、参照する "サーバホスト名" と "lmgrd.exe" の使用するポート番号 "27000" を指定しています。

SERVER サーバホスト名 ANY 27000

上記サーバマシンでの設定で "27000" 以外のポート番号を指定した場合は、これをその値に変更します。
license.dat と MapleSim.dat では、通常同じポート番号を使用します。

変更例

SERVER サーバホスト名 ANY 27001

上記の例では、変更後のポート番号は "27001" になります。



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発