Mapleトップページ
サポート・マニュアル

素数

このページでは素数に関連するコマンドを紹介します。

ifactor コマンドは素因数分解を行います。

> ifactor(8);

(2)3

> ifactor(2562);

(2) (3) (7) (61)

ithprime コマンドは指定した番目の素数を求めます。

> ithprime(100);

541

> ithprime(101);

547

isprime コマンドは素数かどうかを判定するコマンドです。
入力された引数が素数の場合は true、素数ではない場合は false を返します。

> isprime(99);

false

> isprime(97);

true

nextprime, prevprime コマンドは指定した数の前後にある素数を探します。
引数に素数が入力された場合は、その一つ前の素数、一つ後の素数を返します。

> nextprime(100);

101

> prevprime(100);

97



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発