Mapleトップページ
サポート・マニュアル

分数

Maple では分数に対しての様々な処理を行うコマンドも用意しています。

> eq1 := (x+y)/(x^3+y^3);

normal コマンドは通分を行うコマンドです。

> eq2 := normal( eq1 );

numer, denom コマンドは分母, 分子を取り出すコマンドです。

> numer( eq2 );

1

> denom( eq2 );

x2 - y x + y2

rem, quo コマンドは多項式の余りと商を求めるコマンドです。

> eq3 := (x^3+x+1)/(x^2 + x + 1);

> eq4 := numer(eq3);

eq4 := x3 + x + 1

> eq5 := denom(eq3);

eq5 := x2 + x + 1

> rem(eq4, eq5, x);

2 + x

> quo(eq4, eq5, x);

x - 1

convert コマンドの 2 つ目の引数に parfrac を指定することで部分分数分解を行うこともできます。

> eq6 := (x^5+1)/(x^4-x^2);

> normal(eq6);

> convert(eq6, parfrac);



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発