Mapleトップページ
セミナー・イベント

研究にも授業にも役立つ! 実践 Maple ハンズオンセミナー

Maple 体験セミナーMaple を用いることによって、数式処理、数値計算、可視化、データ解析などMaple 上でシームレスに表現する技術文書/教材作成が容易になります。

例えば、物理モデルと実験データを組み合わせた解析/設計環境や研究や授業で使用するプレゼン資料などを Maple だけで作成することが可能です。


一般企業のお客様へ
一般企業のお客様には、ものづくり・研究開発の過程でよく使われる機能や事例などをメインに紹介する体験セミナーを用意しています。
ものづくりのためのMaple 体験セミナー

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。


お申し込みに関する注意事項
下記の場合には、セミナーご参加をお断りさせて頂く場合がございます。
該当のお客様には、セミナー開催日の1週間前までに別途メールでご案内をさせて頂きます。
ご理解の程お願い致します。
定員数に達した場合
最小催行人数に達しない場合
ベンダー様、競合企業様
個人でお申し込みのお客様
ご所属団体以外のメールアドレス(フリーアドレス等)でのお申込み

開催概要

会場 東京本社 セミナールーム[地図
受講形態 PCをご利用頂いてのハンズオンセミナー
参加費 無料
定員 12名
対象
  • 大学・大学院等で研究に従事されている方
  • 大学・高専・高校等で理工系教育に携わっている方
  • Maple を用いた実行可能な技術文書の作成にご興味のある方
  • Maple と Excel あるいは MATLAB との連携方法をお知りになりたい方

※日程、内容につきましては若干変更させていただく場合がございますので、ご了承願います。
※体験セミナーで取り上げる内容は、Maplesoft 製品の概要を理解頂くためのもので、具体的な使用方法、詳細な機能について質問するものではありません。ご了承下さい。
※参加定員に達していない場合は、開催を中止とさせて頂くことがありますので、予めご了承願います。尚、開催中止の際は、ご連絡いたします。

テキスト概要

[パート1]イントロダクション

  • Maple とは?
  • 数式処理とは?
  • 数値計算との違いは?
  • Maple の機能概要

[パート2]機能紹介

  • 科学技術計算のための統合環境
    • 倒立2輪ロボットの物理モデリングと制御系設計
  • Maple の数式処理技術
    • 冗長な式の簡単化
    • 数値計算の高速化と高精度化
  • 実験データの扱い方
    • 外部ツール( Excel 及び MATLAB など)とのインターフェース
    • カーブフィッティング(近似あるいは補間)

紹介製品



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発