Mapleトップページ
購入・ライセンス

早稲田大学創造理工学部 / 総合機械工学科

利用シーン

  • 人の発声のメカニズム解明のために作られた発話ロボットの舌の形状制御するためのシミュレーションに利用しました。
  • 現在は、総合機械工学科という新しい学科の授業で利用しています。

今後の目標

  • 原理原則を学ぶ必要がある学生にとって、もとの数式から扱えるMapleの良さを有効利用し、大学や自宅でも、繰り返して使ってもらいます。
関連ページ


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発