Mapleトップページ
購入・ライセンス

北海道工業大学創生工学部/電気デジタルシステム工学科

利用シーン

  • 1年次に数式処理システムとは何かを学び、工学系数学や物理学、電気回路理論などに現われる数式を勉強していきます。Mapleを利用して基本科目(基礎物理、電気回路、電気磁気学、電子回路等)に現われる数式の基本的概念を学んでいくというものです。Mapleは基本的な概念を理解するためのツールという位置づけです。
  • 3年次「システム制御工学」でMaple を利用した解析を実践しています。

今後の目標

  • 数式処理の概要を理解し、ツールとして使いこなせるようになることと、制御理論を検証するツールとして利用できるようになることを目標にしています。

お客様の声

  • 工科系ですので、入学時には全員がノートPCを持参しています。
    また、本学のキャンパスは学内LANが充実しており、ユビキタスなインフラ環境を学生に提供しています。そのなかにあって、余暇時間を利用した学生の自学自習を促すアプリケーションソフトとして、Mapleをサイトライセンスでサービスできる意義はおおきいものです。
関連ページ


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発