Mapleトップページ
製品・サービス

Grid Computing Toolbox

Grid Computing Toolbox

MapleのGrid Computing Toolboxは、Mapleによる計算処理を分散化する機能を提供します。これにより、ユーザーはネットワーク上の計算リソースを効率的に利用し、計算時間の削減やこれまで対処不可能だった問題へのアプローチを手にすることが可能です。

概要

MapleのGrid Computing Toolboxは、お使いのネットワーク上の各ノードを横断したMapleの分散化計算を実現します。Grid Computing Toolboxにより、これまでメモリサイズの制限や計算時間を必要とした単一マシンでは取り扱えなかった問題をハンドリングできるようになります。

主な特徴

  • Mapleの計算をネットワーク上に自由に分散
  • ネットワーク内での自動アセンブル
  • 対話型インターフェイスを用いたパラレルジョブの制御
  • sendやreceive等のMPIライクなメッセージ処理機構をサポート
  • map, seq等の高レベルのパラレル化コマンドも用意
  • デスクトップ上で分散処理アプリケーション開発を支援するPersonal Grid Serverを提供
  • デッドロック状態の自動探査/解決機能
  • 見やすいMapleドキュメントによる豊富な例題
パラレルジョブの実行や設定に便利な対話的なドキュメント型インターフェイスを用意
Personal Grid Serverは、ボタンクリックでローカルマシン上でのパラレルジョブの設定や実行のテスト環境を提供します


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発