Mapleトップページ
製品・サービス

MapleSimモデルをB&R Automation StudioへエクスポートMapleSim Connector for B&R Automation Studio

製品概要

MapleSim Connector for B&R Automation Studioは、MapleSimの高性能且つ複合領域の物理モデルをB&R社のAutomation Studioと連携して扱うことができます。MapleSimの直感的なモデリング環境により、複雑なシステムモデルも素早く、高精度に作成することができます。このMapleSimモデルから、B&R Automation Studioに簡単にとり込むため、自動的にANSI Cコードが生成されます。これによって、最適化され高速シミュレーション可能なモデルのコードをエクスポートすることが可能となり、精度を落とさずHIL/SILによる検証を実現できます。

主な特長

  • あらゆるMapleSimモデルをB&R Automation Studioにエクスポートできます。
  • B&R Automation Studio環境下で、高速実行を実現するためのANSI Cコードを生成します。
    • MapleSimで簡単化(コンパクトで高効率にモデル化)されたシステム方程式からCコードが生成されます。
    • Mapleの数式処理により生成コードを更に最適化します。
  • ユーザ独自の定義によって作成したカスタムコンポーネントを含むシステム等、全てのMapleSimモデルをサポートします。
  • MapleSimテンプレートのインターフェースによって、パラメータやオプションの設定、コード生成及びモデルのエクスポート、更に生成した生成コードの参照等、直観的で簡単に行うことが可能です。
  • Maple環境でプログラミングすることにより全機能にアクセス可能なため、カスタムアプリケーション開発もサポートします
  • 生成したCコードは参照、修正することができます。

※ 以下の画像をクリックすると拡大表示します。




お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発