Mapleトップページ
製品・サービス

Mapleのテクノロジー

5.様々な適用分野

Maple は適用範囲が広く、教育利用から産業応用まで、理工系、医薬系、あるいは農学系など STEM 領域のほとんどにおいて活用することができます。STEM 教育においては理論の基本概念から Maple 上で学ぶことができ、可視化機能と組み合わせることによって学生の直感的な理解を促すような授業を展開することができます。一方、数式ベースの製品設計などにおいては、数理モデルの冗長性(中間変数や中間式など)を Maple の数式処理によって低減し、その後の解析や設計に掛かる計算コストを大幅に削減することが期待できます。Maple は STEM 領域の課題を効率よく解決する手段を高度な計算機能とともに提供します。
※ STEM ... Science, Technology, Engineering, and Mathematics. いわゆる科学技術を指す頭字語。

エンジニアリング分野 自動車,航空宇宙,ロボット,制御設計,信号処理など
教育・研究分野 STEM 教育の導入から応用まであらゆる場面で活用可能
その他 Maple を用いてグリッドコンピューティングを実現可能


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発