Mapleトップページ
製品・サービス

Mapleのテクノロジー

4.外部連携

Maple は外部環境と連携することにより計算機能の拡張が可能であり、様々な STEM 計算のプラットフォームとして活用することができます。例えば、Maple と既存のユーザプログラムを結合させて独自の計算環境を構築することが可能です。また、Maple と Microsoft® Excel® あるいは MATLAB® を双方向に接続しハイブリットな計算環境を容易に構築することもできます。さらに、Maple のプログラムコードや計算式を各種プログラミング言語に変換することも可能なため、Maple から他のプログラミング環境への移植作業も容易に行えます。これらはすべて Maple の標準機能だけで実現することができます。
※ STEM ... Science, Technology, Engineering, and Mathematics. いわゆる科学技術を指す頭字語。

インポート機能 Microsoft® Excel® やテキストデータだけでなく,ウェブ上に公開されているライブデータ(金融データなど)も直接インポート可能
エクスポート機能 Maple 文書そのものを HTML や PDF に変換する機能やプロットを画像ファイルに変換する機能などを提供
インターフェース機能 Microsoft® Excel® 及び MATLAB® とのインターフェースを提供


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発