Mapleトップページ
数式処理が世界を変える

数式処理(記号計算・代数計算)とは? リアルタイム・HILシミュレーション

数式処理技術は、従来の数値計算技術のみのエンジニアリング系のモデリング・シミュレーションツールに対して、大きな利点となります。

例えば、Mapleを計算エンジンに持つモデリング・シミュレーションツール MapleSim なら、複雑なエンジニアリングシステムの方程式を自動生成することが可能となり、方程式の簡単化を利用して精度を落とすことなく、数値的に効率的なモデルを生成することができます。特に HILS 等のリアルタイムシミュレーションにおいては、従来では考えられないような規模のモデル実装が可能になります。
また、MapleSimの自動コード生成の機能を利用することで、これまで HIL テストで使われてきた“ブラックボックス”のモデルを使わずに、リアルタイム実行可能なモデルを生成することができます。


平均値エンジンモデルとHILS への適用

 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発