Mapleトップページ
数式処理が世界を変える

数式処理の特長 計算処理の高速化

例えば、マルチボディシステムの数式モデルは高次インデックスの微分代数方程式(DAE)として表されます.この方程式系は非常に複雑となり数値計算ソルバにとって計算負荷が高くなります。

こうした場合、Mapleはその数式処理機能によって冗長な変数を除去し、適切な形に式を変換することができます(簡単化)。このとき、変換された数式は数学的に元の数式と数学的に等価であるため、計算式の正確さは担保されています。式としての数学的な等価性を保ったまま式の簡単化が行えることは、数式処理の大きなメリットのひとつです。簡単化により解析やシミュレーション時の計算コストを大きく削減することができます。

こうした数式の「簡単化(低インデックス化も含む)」は、マルチボディシステムの計算だけでなく、HILS システムのような計算負荷の高いシミュレーションでも大きな力を発揮します。


 




お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発