HOME

製品情報

FEM多目的音響解析ソフトウェア 「ACTRAN」の取扱いを開始しました

サイバネットシステムによるACTRANの取り扱いは終了しております。
音響解析に関するご相談はWAONおよびANSYS製品にてお受けいたします。

サイバネットシステムは、2009年5月よりFEM多目的音響解析ソフトウェアACTRANの取扱いを開始いたしました。

ACTRANは、有限要素法と無限要素を採用した多目的音響解析ソフトウェアです。空力騒音やトリム材を含む音響解析など、幅広い騒音問題を解くことができ、自動車、機械・精密、航空宇宙など、世界で200 社以上の企業・研究機関で導入されています。

適用分野

● 車室内の騒音 ● エンジン放射音
● 吸排気システムの騒音 ● タイヤノイズ
● 冷蔵庫や携帯電話、掃除機の騒音 ● 鉄道、船舶、航空機の騒音
● ターボ、ファン等の回転機械の騒音 ● ルーフライナー、窓等のサンドイッチシステムの吸音特性 etc.

ラインナップ

●ACTRAN VI(プリ・ポストプロセッサ)

ACTRAN 全製品の解析結果はもちろんANSYS、Nastran、I-DEAS、ABAQUS 等のメッシュデータや、ANSYS、Nastran、I-DEAS 結果データ等の読み込みが可能です。結果はグラフやコンター図、アニメーションで表示できます。

●ACTRAN Acoustics(基本製品)

有限要素法と無限要素の併用により、様々な音響問題を詳細にモデル化可能な音響解析ソフトウェアです。粘性・熱交換の効果や、流れ場、温度場の考慮が可能で、多孔質材もモデル化できます。

●ACTRAN VibroAcoustics(オプション製品)

構造との連成解析が可能です。粘弾性のシェル・ソリッド要素の他、圧電要素、コンポジット材、ばね要素、ビーム要素もサポートしています。また、ランダム入力も定義可能です。

●ACTRAN for NASTRAN( オプション製品) 

ACTRAN とNastranを連成したユニークなプロダクトです。Nastran のスーパーエレメントのACTRAN への読み込みやACTRAN のインピーダンスマトリックスのNastranへの出力ができ、大規模なトリム(制振、吸音、遮音)モデルの解析が可能です。

●ACTRAN AeroAcoustics( オプション製品)

Lighthill音源に基づく流体騒音の解析ツールです。汎用CFDコードとのインターフェースを有しており、同時に音響–構造連成解析も実施可能です。

(ACTRAN VibroAcousticsオプションが必要)

●ACTRAN TM(オプション製品)

回転音源(ターボ、ファン等)の騒音解析ツールです。平均流速を考慮することが可能であり、さらに汎用CFDコードとのインターフェースを有しており、ダクトモード、回転モードの取扱いが可能です。

    
図1 ACTRAN VibroAcousticsによる拡散音場環境における3層ウインドウシールドの透過音解析
  
図2 ACTRAN VibroAcousticsによる多孔質積層材の振動・音響特性解析
  
図3 ACTRAN VibroAcousticsによるトランスデューサーの音場解析(圧電–構造–音場解析)

図4 ACTRAN AeroAcousticsによる空力騒音解析

お問い合わせ

メカニカルCAE事業部 ソリューション & ディベロップメントユニット
音響ソリューショングループ

E-mail:anssales@cybernet.co.jp

1/5

(10/15)