HOME

新製品情報

PCBドキュメント自動生成システム「BluePrint-PCB」

PCB設計者を悩ませるPCB設計・製造仕様書の作成は、基板開発全体の約20%を占めるといわれています。

従来、手作業で行っていたこの作業をBluePrint-PCBによって「自動化」することで、基板開発の効率化を実現します。

PCBドキュメント作成時間を最大8割削減


CADデータを読み込み、
図面や層構成を自動生成

PCB CADデータをインポートするだけで各種図面を自動生成し、指示書や仕様書などの複雑なPCBドキュメント作成時間を大幅に削減します。

ExcelやWord同様の形式で開発されているため、操作性は親しみやすく、またハイパーリンク機能などを使用して図面上で詳細な説明が可能となります。回路図の部品情報や、会社ロゴ等の画像データもインポートでき、高品質なドキュメント作成を実現します。

作成された図面情報、指示書などはPDF・HTMLファイルでの閲覧、もしくは無料ビューワをダウンロードすることで社内外で簡単に情報共有が出来ます。


仕様変更に伴うデータ更新を自動的に反映・リビジョン管理

下記チャートで示されるように、BluePrint-PCB上でデータの一元管理が可能です。例えばCADデータの仕様変更が生じた場合、データの上書きをすることで、自動的に変更箇所が更新されるので、修正の手間を省き、手作業によって生じていたミスも無くなります。

このようにBluePrint-PCBを使用することで、PCB設計者がわずらわしい間接作業から解放されるだけでなく、製造工程への正確且つ迅速な情報伝達を実現します。


製品情報

BluePrint-PCB

PCBドキュメント自動作成ツール

お問い合わせ

応用システム第2事業部 EDAソリューション部

E-mail:BluePt@cybernet.co.jp

3/5

(12/14)