適用アプリケーション

バックライト

液晶ディスプレイに使われるバックライト導光板をLightToolsで解析しています。
プリズムシートや反射面などをモデリングし、精度の高い結果を出す事ができます。


LightTools画面

反射面のモデリング

プロジェクター

各光学部品の設計のみならず、プロジェクター全体の部品配置の検証が正確に行なえます。


液晶プロジェクター

照度分布図

光源

LEDモデルを照明解析した例です。
このモデルは緑色の相対強度が大きいスペクトル分布を持つことがカラートライアングルや発光スペクトルで確認できます。
また、人間が感じる色に近いRGB表示で受光面での色度分布を見ることもできます。


LEDモデル

カラートライアングル

RGB表示

ちなみにLightToolsにはこうしたLEDの光源データや自動車のランプデータ等、検索可能な光源ライブラリ が標準で装備されています。
同種のソフトウェアと比較しても特性の取得や定義が簡単に、且つ手軽に解析を行うことができます。

自動車部品

パネル部分はビットマップ画像を貼り付けており、LED光源がこのパネルを照らします。
このときの文字などの明るさや色のムラを評価しています。


自動車パネル

自動車部品

照明器具


セグメントミラー

アークランプから出る光を、指定した方向へ発光させるセグメントミラーです。
照射領域において均一な照度分布にするのを目的で作成されます。
セグメントミラーはこのように多数の平面ミラーから構成されています。
LightToolsではセグメントミラーを自動作成するサンプルマクロを用意しています。

無償トライアル お問い合わせ