Ivanti Endpoint Security for Endpoint Manager
(旧LANDESK Security Suite)

Ivanti Endpoint Security for Endpoint Manager (旧LANDESK Security Suite)は、セキュリティパッチ管理、外部デバイス管理、不正ソフトのブロック等IT資産のトータルなセキュリティ管理を実現します。

Ivanti Endpoint Security for Endpoint Managerの主な特長

1. すばやく正確な配布機能

  • 独自の配信技術(特許含む)でネットワーク負荷を抑えてすばやくソフト配信が可能
  • クライアントPC同士が補完し合って配布を行うため、中継サーバーが不要
  • VPro、Wake On LANに対応。対応環境であれば夜間や休日に自動的にPCの電源ONを行いソフトウェアの自動配布作業が可能

2. パッチ管理工数の大幅削減が可能

  • サブスクリプションサービスで50製品以上のパッチをIvanti(旧LANDESK)社が収集し、診断用定義ファイルとともにお客様サーバーへ自動配布
  • ソフトウェア配信と同じ仕組みで中継サーバー無しでもネットワーク負荷を抑えてすばやく配信が可能
  • パッチ本体も判定プログラムもサブスクリプションサービスで自動提供。適用するパッチさえ決めれば、OSもバージョンもIvanti(旧LANDESK)が判定し自動適用

3. インターネット越しの端末管理(VPN不要)

  • Cloud Services Applianceの導入でLAN/WAN外のPCをインターネット越しに社内LAN上のPCと同ポリシーで管理可能
  • VPN接続していなくてもインベントリ収集、パッチ管理、ソフトウェア配布、リモコンにも対応

4. 海外拠点の端末管理にも対応

  • 19ヶ国の言語や各国のセキュリティパッチにも対応
  • 細やかな管理者権限管理機能で拠点ごとの管理者に適切な権限を委譲可能

Ivanti Endpoint Security for Endpoint Managerの主な機能

アプリケーション
コントロール

アプリケーションの起動をコントロールすることによって、ゼロデイ攻撃やマルウェアなどによる攻撃を防ぎます。

セキュリティ監査・
コンプライアンス対策

セキュリティ監査に対応したレポーティング機能や、PCI-DSSやFERPA、FDCC、SCAP、SOX、HIPPA,その他のセキュリティ基準に基づいたコンプライアンスの遵守が可能です。

パッチ管理

パッチ管理によってセキュアで生産性の高い環境を維持します。あらゆるオペレーティングシステムの脆弱な部分にパッチを当て、サードパーティのアプリケーションを常に最新状態に保ちます。

デバイスおよび通信接続のコントロール

悪意のあるソフトウェアによる、デバイスやネットワークへのアクセスをブロックすることによって、有害なソフトウェアのインストールやデータ損失を防ぎます。

セキュリティダッシュボードおよびレポート

セキュリティ状況を監視し、レポートします。一目で、セキュリティ脅威の状況が分かります。

データ保護・暗号化

使いやすいインターフェースから、全てのエンドポイント端末を暗号化できます。

検知および
インベントリ情報収集

把握していない部分をセキュアな状態に保つことはできません。社内ネットワークに接続している、全てのデバイス及びIT資産を検知します。

アンチウイルス・
マルウェア対策

管理コンソールから、様々なアンチウィルスソリューションを統合及び構成できます。

セキュリティ管理と
システム管理を統合

LANDESK Management Suiteとのシームレスな統合により、社内環境のコントロールをより簡単に。またモバイルデバイスのセキュリティ管理やセキュリティ担当者向けのWorkspacesとの連携が可能です。

システム構成イメージ

  • LD Cloud Service Applianceはオプション製品です



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
資料請求/お問い合わせ全般