情報漏えい対策セミナーリスクから情報資産を守るために効果的な
ログ活用とは?

「これなら始められる!」中規模企業に最適なラインナップを紹介

個人情報、設計情報、取引先の機密情報など、企業の情報資産の多くはデータベースやファイルサーバーに蓄積されています。このような重要な企業の情報資産に対する漏洩や喪失、改ざんといったリスクへの備えは万全でしょうか?

残念ながら、未だにハッキングや情報漏洩事故は報告されています。一方、タブレット端末やスマートフォンなどモバイル端末の企業活用により、どこからでもアクセスできる環境が整うことで、今まで以上に対策を講じる必要があります。しかし、導入コストや運用コストの面などから、多くの企業、特に中規模の企業ではその重要性を認めながらも後回しにされがちです。

今回のセミナーでは、ITリスクの評価方法と費用対効果の高いリスク対策の検討方法についての基調講演に加え、

  1. データベース・ファイルサーバーへのアクセスログ記録
  2. データベース・ファイルサーバー、ログデータの簡単・確実なバックアップ
に焦点を絞り、中規模の企業でも無理なく導入できるソリューションを事例を交えご紹介させていただきます。 是非この機会にご参加賜りますようご案内申し上げます。

中規模企業向け 情報漏えい対策パック
セミナー参加特典

セミナー概要

開催概要

日時 2011年9月8日(木)  14:00 〜 17:00 (受付開始 13:30〜)
会場 サイバネットシステム 本社セミナールーム  [地図
東京都千代田区神田練塀町三番地 富士ソフトビル(受付:4F)
定員 30名 (事前登録制)
参加費 無料
主催 サイバネットシステム株式会社
共催 株式会社ニューシステムテクノロジー、クオリティソフト株式会社

プログラム

14:00-14:10 開会のご挨拶
14:10-15:00
【基調講演】
中規模企業における情報活用と効果的な情報リスク管理

アドバンスト・マネジメント・テクノロジ株式会社
代表取締役社長 唐沢鉄夫 氏

インターネットは言うに及ばず、クラウドやスマートフォン等、近年のITの進展はITを活用した新たなビジネスの機会をもたらしてくれるようになりました。一方で、情報活用の急速な拡大にともない、ITの誤った使い方や不適切な管理により企業は大きなリスクを抱える可能性があります。
中規模の企業では、「IT導入にともなうリスクが見えない」、「リスク対応にコストがかかる」等の理由でせっかくのビジネスチャンスを見過ごしていることも多いです。
本セミナーでは、中規模企業にとって簡単にわかりやすくITリスクを評価する方法と費用対効果の高いリスク対応策の検討方法について解説します。

15:00-15:40
データベースを守る!
DBセキュリティ・ソフトウエアのデファクトスタンダード『Chakra』

株式会社ニューシステムテクノロジー

『Chakra』は、DBセキュリティの向上・個人情報保護対策・内部統制対応などの目的で、国内で250社以上のお客様での採用実績があります。 今回のセミナーでは、既存システムへ影響を与えない、かつ運用負荷をかけないDBアクセス監視の有効性を、リアルタイム機能と事例を中心にご紹介いたします。

15:40-15:50 休憩
15:50-16:10
重要データの宝庫『ファイルサーバ』と、社内システムを守るログ管理
〜 ユーザーの行動履歴の可視化とログ保全 〜

サイバネットシステム株式会社

企業規模の大小を問わず、必ず設置されているファイルサーバー。しかしアクセス制御はできていても、いざ監査となった場合に、確実にアクセスログを提出できる状 態でしょうか? また、ファイルサーバーだけでなく、メールやWebシステムなどに対 して、「誰が・いつ・何を・どうした」というユーザーの行動履歴を把握しておくことも重要です。
本セッションでは導入事例を交えながら、ファイルサーバーのアクセスログ監視や社内システムのアクセスログ保全の重要性についてご説明いたします。

16:10-16:40
中堅・中小企業でもできる、情報セキュリティ「可用性」の確保と
BCP/BCM対策 も可能なリアルタイムバックアップ

クオリティソフト株式会社

相次ぐ不正アクセスから個人情報が流出する事件が多発し情報セキュリティの見直しが求められています。一方、予期できない災害に備え、データ保護対策 も重要課題として急浮上している状況です。 情報セキュリティ対策製品のみでは担保しずらい「可用性」の担保とBCP/BCM 対策としても最適なCDP方式のリアルタイムバックアップ「QQR」をご紹介いたします。

16:40-16:50
中規模企業向け 情報漏えい対策パックのご紹介
サイバネットシステム株式会社
16:50-17:00 質疑応答

※講演内容、講演タイトルは断りなく変更する場合があります。予めご了承ください。

基調講演講師プロフィール

唐沢 鉄夫 氏
アドバンスト・マネジメント・テクノロジ株式会社 代表取締役社長
日本公認会計士協会準会員、システム監査技術者、公認情報システム監査人(CISA)、公認内部監査人(CIA)
日本ユニバック(現日本ユニシス)、システムデザイナ/アナリストを経て、中央クーパース・アンド・ライブランドコンサルティング株式会社、PwCコンサルティング 株式会社で経営改善、システム導入等コンサルティングに従事。2006年4月独立現在に至る。
内部統制、ITガバナンス、システムレビュー等 経営管理・会計業務/システム改善指導に従事。

紹介製品

Ci-Audit for File Server

シンプル・ダブルログ・低価格をほこるファイルサーバアクセスログ監視ツールです。 サーバ上のファイルへのアクセスログを取得・保管し、システム監査支援に役立ちます。

QQR

CDP方式を採用したバックアップ/リカバリアプライアンスです。 データはファイルやOSなどの区別なしにリアルタイムでバックアップし、過去の任意の時点に短時間でリカバリできます。

 


ソリューション一覧

お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ一覧