IT資産管理ツールの比較・相談ならIT資産管理の窓口


製品を探すLanScope Cat

「現状把握」「分析」「対策」のステップで組織的な運用を支援

LanScope Catは、国内市場シェア13年連続トップを誇るネットワークセキュリティ統合管理ツールです。IT資産管理・情報漏えい対策・ライセンス管理の課題を解決する充実した機能とサポート・サービスを提供します。

特長

各種クラウド基盤に対応

Amazon Web ServicesやMicrosoft Azureなどのパブリック・クラウドにマネージャーを構築し、公衆無線LANなどのインターネット経由でもセキュアな通信でPCを管理できます。

WindowsもMacもまとめて管理

国内はもちろん海外拠点のWindows端末やMac端末の資産管理・セキュリティ対策もまとめて管理できます。

各種レポートも充実

ハードウェアやソフトウェア、印刷、Webなどの利用状況をグラフで視覚的に把握することができます。レポートの項目では様々なフィルターをかけて絞込みをすることが可能です。


こんな方におすすめ

社内PCのセキュリティ状況を
可視化したい
AWS、Azureなどクラウド
基盤でサーバーを運用したい
標的型攻撃、サンサムウェア等の
外部脅威への対策を実施したい

主な機能

IT資産管理 ソフトウェア資産管理 パッチ適用状況
デバイス制御 操作ログ取得 メンテナンス
モバイル機器管理 ※ グローバル対応 レポート

※ LanScope Anと連携

IT資産管理の窓口をご利用になられる場合の検討支援・導入支援

状況のヒアリング、
IT資産管理に関する
アドバイス
複数製品を比較しな
がら、デモンストレーション
社内説得資料の
作成支援
 
貴社のご関係者への
ご説明会
 

製品比較デモ・製品比較のサポートについて

特定のメーカーに縛られないマルチベンダー対応で、複数製品を同じレベルでご説明、製品デモンストレーションすることができます。公平中立な立場でお客様に最適なツールをご提案いたします。