構成・動作要件動作要件(サーバー)

Goldfire Server 10.7 要件

本ページ記載の情報は、以下の条件のものを記載しています。 利用環境や設定条件が異なる環境でご利用の際はお問い合わせ下さい。

前提条件

  • Goldfireの検索対象とする文書数(知識ベース化する文書数)は3,000,000文書
  • 仮想環境でサーバ構築
  • アプリケーションとインデックスを別サーバーで構築

推奨ハードウェア構成

アプリケーション

CPU 2GHz以上、4コア以上のマルチコア(Intel Xeon E5-2680以上)
メモリ 8GB 以上
空き容量 0.6TB以上 SSD SCSI 構成、RAID 10推奨(30,000 - 32,000 IOPS)
DVD ドライブ DVDからのインストールのため
ネットワークカード 100Mbps 双方向
インターネット インターネットへのアクセス必須

インデックス

CPU 2GHz以上、4コア以上のマルチコア(Intel Xeon E5-2680以上)
メモリ 8GB 以上
空き容量 1.0TB以上 SSD SCSI 構成、RAID 10推奨(30,000 - 32,000 IOPS)
【注意】10.2JOUサーバーからアップデートする場合、現行索引データの120%の空き容量が必要です。

ソフトウェア環境

ソフトウェア必要要件

OS(64bit) Windows Server 2016
Windows Server 2012 R2 (Standard Edition)
Windows Server 2012 (Standard Edition)
Windows Server 2008 R2 (Server Core Edition以外のEdition)
Windows Server 2008 SP2 (Server Core Edition以外のEdition)
IIS Microsoft Internet Information Service (IIS) 6、7.x または 8.x
以下IISコンポーネントのインストール必須
  • Web server
  • HTTP共通機能
  • アプリケーション開発
  • セキュリティ
.NET Microsoft .NET Framework 4.6
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 8、9、10 または 11
(32ビットのみ Compatibility modeのみ対応)
Java Java SE 1.6.x、1.7.x、1.8.x (Goldfire Administrator アプリケーション実行用)

データベース必要要件

いずれかのデータベース1つを選択してください。

MS SQL Server
  • SQL Server 2014 Express Edition SP2(インストールDVD収録)
  • SQL Server 2017 Enterprise、Standard、および Express Edition
  • SQL Server 2016 Enterprise、Standard、および Express Edition
  • SQL Server 2014 Enterprise、Business Intelligence、Standard、Web Edition および Express Edition
  • SQL Server 2012 Enterprise、Business Intelligence、Standard Edition および Express Edition
  • SQL Server 2008 および R2 Enterprise Edition、Standard Edition、Workgroup Edition、Express Edition
Oracle Client
  • Microsoft Windows 版Oracle Database 11g、Release 1 および 2
  • Enterprise Edition、Standard Edition
  • Microsoft Windows 版Oracle Database 12c
  • Enterprise Edition、Standard Edition、Standard Edition1、Standard Edition2
    【注意】64ビット Oracleクライアントは未対応

 

 

イノベーションを支援するGoldfireとは Goldfire ご紹介/体験セミナー 製品カタログやテストケースなどをダウンロードできる専用のフォームを用意しています。
お問い合わせ。