使い方に関するFAQ(バージョン 9) 独自のカラーパレットを作成するにはどのようにすればいいですか?

以下の方法で独自のカラーパレットを作成することが可能です。

独自のカラーパレット作成方法

  1. カラーマップの定義ファイルは、以下のフォルダにインストールされています。
    まず、以下のフォルダ内のファイルを参照してみてください。
    %CEI_HOME%¥ensight82¥site_preferences¥palettes
  2. 適当なファイルをコピーし、ファイルの中身を書き換えます。
    例えば、シンプルな ACFD_simple_palette.cpal をコピーして、開いてみます。

  3. EnSightを再起動し、適当なデータを読み込み、カラーパレットを見てみてください。

    新しく作成したカラーパレットを見ることができます。
    カラーパレットファイル(.cpal)を認識させるには、以下の方法があります。
    • EnSight 本体に組み込む
      以下にファイルを作ります。
      %CEI_HOME%¥ensight82¥site_preferences¥palettes 
    • 個人環境にのみ組み込む
      以下にファイルを作ります。
      C:¥Documents and Settings¥<ユーザー>¥.ensight8¥palettes¥~home/.ensight8/palettes/
      			


EnSight製品カタログ