使い方に関するFAQ(バージョン 10) ベクトルの表示数を減らすには、どのようにすればいいですか?

方法は、3つあります。以下にその方法を説明します。

1. 間引きによる方法

ベクトル矢印[Vector Arrows]メニュー内の密度 [Density]を利用します。0.0から1.0の範囲で指定するとベクトルの密度が変更されます。但し、非表示になる箇所は任意です。

2. 閾値による方法

ベクトル矢印[Vector Arrows]メニュー内の閾値フィルター[Filter thresholds]を利用します。

以下に入れる数値はVectorの大きさ[magnitude]の値です。

  • 閾値フィルター[Filter] : 低[Low]
    低[Low]の設定値以上のものが表示されます。
  • 閾値フィルター[Filter] : 高[High]
    高[High]の設定値以下のものが表示されます。
  • 閾値フィルター[Filter] : 範囲内[Band]
    低[Low]以上、高[High]以下のものが表示されます。
  • 閾値フィルター[Filter] : 低以下/高以上[Low/high]
    範囲内[Band]の逆です。

3. メッシュの切り直しによる方法

クリップ[Clips]ツールで断面(等間隔のメッシュ)を生成し、このメッシュからベクトルを表示する方法です。

クリップツールでツール[Tool]平面[Plane]にして断面を生成します。この際、タイプ[Type]グリッド[Grid]にし、グリッド点数[Grid points]で生成する断面の格子数を指定します。作成した断面から発生するベクトルを生成して下さい。



EnSight製品カタログ