使い方に関するFAQ(バージョン 10) 異なるケースデータで値を比較するにはどのように行えばいいのですか?

複数CASEデータの読み込み方

  1. データが読み込まれている状態で、File >> Openを選択する
    Replace(置き換え) / Keep(追加)選択パネルが表示される
  2. Keepを選択し、データを読み込む
    パートリストに複数のCaseが表示される

CASE内のデータはそれぞれ別に管理されているため、一方のCASEのデータ成分をもう一方のCASEで利用することはできません。このような場合は、CaseMap関数で、CASE間のデータ補間を行うことができます。

ケース間のデータ補間方法

  1. Calculator(計算機)アイコンをクリックする
    Calculator Tool Boxパネルが表示される
  2. Predefined functions(組み込み関数)を選択する
  3. 関数リストからCaseMapを選択する
    [Expression]と、[Predefined Function Paramaters]部分に設定する項目が表示される
  4. パートリストから補間する側のパートを選択する(ここではSTL)
  5. 補間元のCASEを選択する(ここでは流体領域)
  6. 補間元の成分を選択する
  7. 補間方法を選択する
  8. Evaluate for selected partsボタンを押す



EnSight製品カタログ