インストール・アンインストールに関するFAQ EnSight 及びその関連製品のアンインストール方法を知りたい。

EnSight の削除は手動で行っていただく必要があります。以下にOS別に削除方法を紹介します。

Windows マシンの場合

1. ライセンスサーバーの停止とサービスからの削除

ライセンスサーバー起動マシンでのみ必要な作業です。

  1. 以下のファイルをダブルクリックしてライセンスサーバーを停止します。
    C:\CEI\license8\bin\slimd8_stop.bat
    
  2. Windowsのサービスからライセンスサーバーを自動的に起動するプログラムを削除するため以下の実行ファイルをダブルクリックします。
    C:\CEIC:\license8C:\machines\win32\slimd8_install.exe
  3. パネルが開きますので [REMOVE the slim8_service] ボタンを押して削除します。
  4. 正常に削除できたらパネルを閉じます。

2. プログラムの削除

初期設定ではC:\Program Files\CEIディレクトリ下に必要なファイルがインストールされています。
このCEIディレクトリを削除します。 異なるディレクトリにインストールされている場合は読み替えて下さい。

Windows 版ではインストーラーにより、[プログラム(アプリケーション)の追加と削除]にインストーラーが登録されているケースがあります。その場合は、「CEI Product Suite (remove only)」を削除してください。

3. 環境変数の削除

  1. Windows メニューから[コントロールパネル]を開き、[システム]をダブルクリックします。
  2. 開いたパネルの[詳細設定]タブを選択し、[環境変数]ボタンを押します。
  3. [システム環境変数]の "CEI_HOME" を選択後 [削除]ボタンを押します。
  4. 再度 "PATH" を選択後、[編集]ボタンを押します。
  5. Path環境変数の変数値から以下の記述部を削除して[OK]ボタンを押します。
    C:\Program Files\CEI\bin;

異なるディレクトリにインストールされている場合は読み替えて下さい。
環境変数はインストールされている全てのアプリケーションが利用しますので編集は慎重に行って下さい。

4. 関連ファイルの削除

デスクトップ及び起動メニューの削除デスクトップ上に配置している EnSight 関連のアイコンを削除します。
更に[スタート]メニューの[全てのプログラム]内にある "CEI" 上でマウス右クリックして""削除""を選択します。

以上の操作で EnSight 及び関連製品のアンインストールは終了です。

UNIX / Linux 系マシンの場合

1. ライセンスサーバーの停止

ライセンスサーバー起動マシンでのみ必要な作業です。

以下のファイルを実行してライセンスサーバーを停止します。
/usr/CEI/license8/bin/slimd8_stop

OS 起動時に自動的にライセンスマネージャーを起動されている場合は、その設定を外して下さい。詳細はマシン管理者にお問い合わせ下さい。

2. ファイルの削除

インストールディレクトリを削除します。
EnSight は CEI をトップとするディレクトリ下に全てのファイルがインストールされています。

3. 環境設定の削除

ご利用者の個人の設定ファイルから CEI_HOME 等環境変数を削除して下さい。

以上の操作で EnSight 及び関連製品のアンインストールは終了です。



EnSight製品カタログ