ユーティリティツール(無償)Reveal, EnLiten


(クリックすると拡大します)

EnSightで保存した3次元のアニメーションや3次元形状をインタラクティブに見る角度を変えながら表示できます。パーツ毎に表示/非表示の切り替えや、透明度の設定も可能です。従来からのEnLitenに加え、パワーアップしたRevealが新しく登場しました。
Revealは日本語メニューでもご利用いただけます。

便利な使い方

解析部門から設計部門へ可視化結果を提供する

ポストプロセッサーを設計部門が使うのは、操作を覚える労力とライセンスのコストの問題があります。一方、静止画や通常の動画をもらっても、見たいところが自由に見られません。EnLitenやRevealは3次元表示ですので、見たいところを見たい角度から見ることが可能です。再生ボタンを押すだけなので操作は簡単。しかも無償です。

社外でプレゼンする

EnLitenやRevealはライセンスが不要なので、社外でのプレゼンテーションに使えます。単なる動画ではないので、非常にインパクトのあるプレゼンになります。

研究成果を社外に公開する

EnSightで出力した3次元アニメーション・ファイルを社外に提供したり、公開することができます。EnLitenやRevealは、 EnLitenやReveal自身をアニメーション・ファイルに埋め込むことも可能です。

主な機能

  • 形状の操作(回転、拡大、縮小)
  • パーツ毎の表示、非表示、透過処理、色変更
  • ステレオ表示
  • アニメーション再生


EnSight製品カタログ