EnSight HPC

Standard版に対して以下の機能が追加されています。

  • 計算処理の並列機能強化
    共有メモリ、分散メモリ両環境下で、データ読み込みから可視化処理までを多並列化することにより、処理の高速化、大規模データへの対応が可能です。

K-T インパクト:
約6500万年前、 K-T境界における恐竜の大量絶滅の原因と考えられるユカタン半島沖の隕石の衝突シミューレーション。

(提供:米国 Los Alamos National Laboratory)



EnSight製品カタログ