紙の落下解析

概要

紙の落下する様子を解析した事例です。
紙側は構造解析ツール(ANSYS Mechanical)、周辺領域は流体解析ツール(ANSYS Fluent)を用いて計算しています。紙は変形しつつ落下しますが、紙の姿勢によって、励起される周辺の流れ場、圧力場が変わるため、こちらの事例のように斜め方向に飛行するような挙動をとります。
本動画では、EnSightのマルチビュー機能で、動画上部で落下する紙を、動画下部・左側で紙の周囲の流れ場、真ん中で紙の応力分布、右側で時間と最大速度のグラフを表しています。


クリックすると、YouTubeで動画を再生します。

使用ソルバー

ANSYS MechanicalANSYS Fluent

解析の種類

流体解析、構造解析、連成解析

データ提供

サイバネットシステム株式会社 メカニカルCAE事業部

その他の材料分野の適用事例


EnSight製品カタログ