エンジニアリングサービス

動的構造解析過渡応答解析及び周波数応答解析

動的構造解析とは、落下・衝撃などに対する応答解析や、地震による応答解析などのように、時間に依存する荷重をかけた構造物の動的応答(変位、応力、力)や、時間と共に正弦波的に(周期的に)変化する荷重に対して線形構造の定常応答等を解析するものです。

解析の種類

過渡応答解析

過渡応答解析には、時間変動する任意の荷重の過渡振動応答を求める解析で、落下・衝撃などに対する応答解析や、地震による応答解析などがあります。

  • 線形時刻歴応答解析
  • 非線形時刻歴応答解析

周波数応答解析

時間と共に正弦波的に(周期的に)変化する荷重に対して、線形構造の定常応答を解析します。

適用事例

  • パイプラインの地震応答解析(線形時刻歴応答解析)
  • 電子部品の周波数応答解析

その他解析事例へのリンク

ANSYS系受託お問い合わせ

関連ページ