ブースマップ

出展内容(製品ロゴをクリックすると各製品ページをご覧いただけます)

製品ロゴ:ANSYS

マルチフィジックス解析ツール ANSYS

米国ANSYS, Inc.によって開発された、有限要素法を主体とした解析ツールです。1970 年の開発以来、世界の自動車、エレクトロニクス、機械、航空宇宙、エネルギー、材料、医療工学、建築など、多岐にわたる業界の企業・研究機関で導入されています。

高度で幅広い解析機能

構造、伝熱、磁場、流体、圧電、音響、落下/衝突など、高度で幅広い解析機能が統合された操作環境で提供されています。中でも最大の特長が連成解析。様々な解析機能を組み合わせて、より実現象に近い高度な解析が行えます。並列計算機能も充実しており、大規模問題も効率よく処理できます。

操作性にこだわった次世代型操作環境
「ANSYS Workbench」

ANSYSのマルチフィジックスソリューションを実現する統合操作環境です。各種の解析機能はもちろん、CADインターフェースや最適化解析、データ管理などの様々な機能を利用いただけます。設計者向けの支援機能が充実しており、設計者から解析専任者まで、幅広い層にお使いいただけます。

製品イメージ:ANSYS

メニューへ

製品ロゴ:SpaceClaim

3次元ダイレクトモデラー

SpaceClaim Engineerは、直感的な操作でダイナミックにモデルを作成・編集できる3次元ダイレクトモデラーです。プル・移動・フィル・組合せの4つの基本ツールでほとんどのモデル作成や編集作業が可能なため、従来のツールのように複雑なコマンドを探したり覚える必要はありません。さらに、各種CADとのダイレクトなデータ連携や汎用FEM連成解析ツールANSYSとの高い親和性により、解析のためのモデル修正を行う解析エンジニアに最適なツールです。

製品イメージ:SpaceClaim

メニューへ

製品ロゴ:MoldStudio 3D

射出成形CAEシステム

「MoldStudio3D(モールドスタジオ3D)」は、射出成形プロセスを総合的に解析できるCAEシステムです。樹脂充填過程や離型後のそり・収縮、金型冷却過程などを事前に評価・検討でき、生産工程の短縮化に役立ちます。重力の影響やエアトラップも標準機能で評価・検討可能で、また、熱硬化反応、発泡成形過程・流動残留応力等を解析できる幅広いオプション群を備えています。さらに、MoldStudio3Dの全プログラムでANSYSとメッシュデータ(ソリッド/シェル要素)のインターフェースが取られており、成形履歴を考慮した構造解析が行えます。

製品イメージ:MoldStudio3D

メニューへ

製品ロゴ:Sundy Xtrud

押出成形CAEシステム

「SUNDYXTRUD(サンディエクストルード)」は、押出成形プロセスにおける
●単軸スクリュー内溶融体輸送領域
●三次元ダイ内領域の熱流動場の評価
●押出物の形状予測
に適用可能な3次元熱流動解析システムです。 ダイ内における樹脂の熱流動挙動をシミュレートして、押出成形品のダイ内挙動や押出形状などを予測します。発達熱流動場を仮定した2次元断面解析機能、3次元詳細解析機能などが備わっています。また、応答曲面法(RSM)を利用してダイリップ形状、ダイランドを最適化する機能も装備しています。

製品イメージ:Sundy Xtrud

メニューへ

製品ロゴ:OPTIMUS

汎用型 最適設計支援ツール

CAEを用いた設計の効率化へのニーズは、近年一層高まっています。限られた時間の中で多くの解析を実行し、品質を高める取り組みはCAEをお使いの方にとって避けられない問題です。本コーナーでご紹介する「OPTIMUS」の自動化・分散処理機能は、解析の効率化を実現し、設計空間の把握、最適化、ロバスト・信頼性機能で品質向上に大きく貢献するソリューションです。CAEを用いた設計を、最先端のツールで更にステップアップさせたい方に最適のツールです。

製品イメージ:OPTIMUS

メニューへ

製品ロゴ:CETOL6 Sigma

3次元公差解析マネジメント

CETOL6σは3次元CAD上で公差解析を行い、適切な公差の設定を行うだけでなく、解析で得られた指標を基に設計の妥当性の確認と見直しを行うことのできるツールです。また、CETOL6σで算出された結果を元に品質に対する重要管理寸法には公差を厳しく、 あまり寄与しない寸法には公差を緩めるといったメリハリをつける事で、安定した品質管理とコスト削減を実現します。ものづくりの国際化に伴い、適正な公差の概念を取り入れたいとお考えの方に最適なツールです。

製品イメージ:CETOL6Sigma

メニューへ

製品ロゴ:Goldfire Innovator

イノベーション支援ソリューション

世界中の経済情勢が不安定な今求められているのは、継続的にイノベーションを生み出し、企業のあらゆる場面でピンチをチャンスに変えられる環境です。本コーナーでご紹介するのは、ものづくり現場における様々な課題の基本構造を分析し、膨大な独自の知識ベースから最適な解決策を導くイノベーション支援ツールです。「今まで」を覆すアイディアやコンセプトをどのように活用し、持続的なイノベーションに貢献できるかを、事例を交えてご紹介いたします。

製品イメージ:Goldfire Invention

メニューへ

ページTOPへ