FAQサンプル(サポートサービス): ユーザ定義コンストレインツの設定方法

質問

タイトル(要点) ユーザ定義コンストレインツの設定方法
カテゴリ CODE V FAQカテゴリ > 最適化 > コンストレインツに関する設定
本文 ユーザ定義コンストレインツの設定方法

回答

本文

ユーザ定義コンストレインツを使用すると、マクロ関数や計算式で定義した任意の式をコンストレインツとして定義できます。

ただし、ユーザー定義コンストレインツの名前には必ず頭に@マークを付ける必要があります。

定義したコンストレインツは通常の特定コンストレインツと同様にコントロールできます。

例)主鏡(1面)と二次鏡(2面)の周辺光の高さの比をユーザ定義コンストレインツで定義 

コマンド指定

自動設計オプション中で以下のコマンドを指定します。

...続きは技術サポートサイトよりお読みください。

ここでは、質問や回答の一部のみを掲載しています。続きは技術サポートサイトにアクセスし、タイトルをFAQ検索してお読みください。

保守契約またはレンタル契約しているお客様ならユーザー登録を行っていただければ、すぐにご利用いただけます。
技術サポートの詳細についてはこちらを参照してください。

技術サポートサイトの特徴
  • 多数のFAQや技術資料、ドキュメントを随時公開
  • 様々なサンプルモデルやサンプルマクロがダウンロード可能
  • 技術的な質問の受付と技術スタッフからの回答(外部非公開)
  • ユーザーごとに過去の質問と回答の履歴閲覧が可能