FAQサンプル(サポートサービス): 波面微分法を使用した公差解析 (TOR)の各出力データの意味は?

質問

タイトル(要点) 波面微分法を使用した公差解析 (TOR)の各出力データの意味は?
カテゴリ CODE V FAQカテゴリ > 公差解析 > TOR公差解析
本文 波面微分法を使用した公差解析 (TOR)の各出力データの意味は?

回答

本文 サンプルレンズ(TOR_SINGLET.LEN)を使用した計算結果を元にご説明します。FAQの回答本文の下の添付ファイルの項目からダウンロードできます。

<<計算結果出力方法>>

!コマンド操作の場合:

RES TOR_SINGLET   !サンプルレンズファイルの呼び出し
TOR    
FRE F1 Z1 30   !公差解析基準に30lp/mmのMTF値を選択
ROU NO   !公差の出力を桁数を丸めずにリスト
FUL YES   !計算された値は全て出力指定。感度(波面微分)係数を参照するため。
INV F1 0.01   !MTF値の許容劣化量は0.01(1%)に設定します
GO    

...続きは技術サポートサイトよりお読みください。

ここでは、質問や回答の一部のみを掲載しています。続きは技術サポートサイトにアクセスし、タイトルをFAQ検索してお読みください。

保守契約またはレンタル契約しているお客様ならユーザー登録を行っていただければ、すぐにご利用いただけます。
技術サポートの詳細についてはこちらを参照してください。

技術サポートサイトの特徴
  • 多数のFAQや技術資料、ドキュメントを随時公開
  • 様々なサンプルモデルやサンプルマクロがダウンロード可能
  • 技術的な質問の受付と技術スタッフからの回答(外部非公開)
  • ユーザーごとに過去の質問と回答の履歴閲覧が可能