公差とバラツキの違いは?

公差とバラツキは同じようなものを指す言葉のように思われがちですが、両者は全く別物であることに注意してください。
公差とバラツキが示すものは以下の通りです。

    公差
  • ものづくりをする前に設定するもの
  • 製品のスペックを満足するための設計仕様
  • 設計としての寸法の許容限界
    バラツキ
  • ものづくりでの予測値もしくは結果
  • 製造後、実測したデータから算出される誤差
  • バラツキの大きさによって不良率が変動

この様に「公差」が設計者の定める仕様(input)であるのに対し、バラツキはその公差情報を元にものづくりを行った結果(output)であり、全く正反対の性質をもったものになります。

次のページへ:「分散と標準偏差」

関連ページ


最適設計ソリューション:サイバネットの最適設計ソリューション製品をご紹介します。
Optimus
汎用型最適設計支援ツール
CETOL 6σ
3次元CADシステム用の
公差マネジメントツール