可視化メソッド マーカー表示や、ベクトル表示で [矢印2] [矢印3] を指定した際の 縁取り線を消したい。

対処方法

「マーカー」メソッドの[マーカーのタイプ]で[立方体]や[ダイヤ]を選んだ場合、また、「ベクトル線」関連メソッドの[矢印タイプの選択]で[矢印2]や[矢印3]を選んだ場合、デフォルトでは白い縁取り線付きで表示されます。
この白い線は以下の手順で消すことができます。

  1. 物体の表示窓右下にある[物体の選択]リストボックスから[マーカー]あるいは[ベクトル線]を選択します。
  2. [物体]メニューの[表示方法の指定]を選択します。
  3. [滑らか表示] を選択します。
  4. 「物体の選択」 を 「すべての物体」 に戻します。