データの読み込み ファイルの読込み時にエラーとなってしまいます。

対処方法

ファイルの読み込みエラーの原因にはいろいろなケースが考えられます。下記の点に注意し、再度確認を行って下さい。

FLDファイルの主な確認事項

  • データファイル名やヘッダーファイル名に、半角スペース, $, %, & 等の特殊文字は使用できません。
  • FLDヘッダーファイル内の“file=”による指定時には、日本語は使用できません。つまり、ファイル名が日本語のファイルはデータファイルとして使用できません。半角英数字を用いた名前に変更して下さい。
  • FLDヘッダーファイル内の各行の先頭にスペースを入れないで下さい。
  • FLDヘッダーファイルで『予約語』となっている文字列は“file=”で指定するファイル名としては使用できません。例えば、“data” という名前のファイルを読み込む為に “… file=data filetype=ascii …”とすると、エラーとなります。
  • FLDヘッダーファイルの最終行には改行を入れて下さい。
  • データファイルのエンコードの種類をご確認ください( FAQ の “ワードパッドで作成・保存したファイルが MicroAVS で読めません。” をご参照ください)。
  • [ヘルプ] の [あなたのデータは?(扱えるデータ型一覧)] の下にある [AVS Field(フィールド)ファイルフォーマット] を参照し、書式の確認をお願いいたします。

ファイルチェッカー

MicroAVSに付属する[ファイルチェッカー]を使用することで、簡易的なエラーチェックが行えますので是非ご利用下さい。

<ファイルチェッカー起動方法>

  • MicroAVS 本体から
    [ファイル] メニューの [ファイルチェッカー] を選択
  • MicroAVS ポータルから (Ver.17.0〜)
    [ツール] タブにある [ファイルチェッカー] ボタンをクリック
  • Windows スタートメニューから (〜Ver.16.0)
    [すべてのプログラム] → [MicroAVS *.0] → [ファイルチェッカー]