データの読み込み ワードパッドで作成・保存したファイルが MicroAVS で読めません。

対処方法

FLDファイルやUCDファイル、FLDファイルが参照するデータファイルの『エンコードの種類』が、MicroAVSで読み込めない形式になっている可能性があります。
MicroAVSでは、「UTF-8」や「Unicode」といった形式で保存されたテキストファイルは読み込めません。

「メモ帳(notepad)」「ワードパッド」「エンコード種類を選べるエディタ」それぞれにおけるファイル作成時の保存方法を以下に示します。

「メモ帳(notepad)」の場合

[ファイル]-[名前を付けて保存]を選択して、保存ダイアログの[文字コード]リストから[ANSI]を選択した上で保存して下さい。

「ワードパッド」の場合

保存ダイアログの[テキストドキュメント]を選択した上で保存して下さい。

エンコードの種類や改行コードを選べるエディタの場合

高機能なテキストエディタでは、「エンコードの種類」と「改行コード」を選択することができます。
その場合は、それぞれ[Shift-JIS]と[CR+LF]を選んでから保存して下さい。


MicroAVSお問い合わせ窓口
MicroAVS評価版ダウンロード
AVS/Express English Website
[an error occurred while processing this directive]